ツアーレポートをリニューアルいたしました!

添乗員の紹介

ブルーストークツアーでは、ツアーに同行した添乗員が各地の航空祭の魅力や特徴をレポートしていきながら、ツアーにご参加いただいたお客様より頂戴したお写真を掲載しております!

航空祭のご参考に、旅の思い出に、楽しんでいただければ幸いです。

航空祭見学ツアーを担当する添乗員のプロフィール

ブルーストークツアー添乗員

宮本 光樹/MIYAMOTO MITSUKI

プロフィール

1972年 大阪生まれ。

1996年から、派遣添乗員として国内各地を添乗。

派遣添乗員時代、登山の添乗にて山小屋に宿泊する等の貴重な体験をしていくうちに自身も登山にはまり、月10回ほど登山ツアーへ行く。

四国巡拝ブームの際は、般若心境を覚え、先達として添乗業務を行う。

現在勤務している株式会社ブルーストークでは、2014年から航空祭見学ツアーを企画し、全国各地の航空祭見学ツアーに添乗として同行。
間近で見る戦闘機の爆音やスピード、ブルーインパルスのアクロバット飛行に感動を覚え、今では社内きっての航空祭マニアに。

「お客様にご満足いただけるツアー企画と添乗業務」をモットーに日々取り組んでいる。

宮本より一言

ブルーストークツアー航空祭担当の宮本です。

皆さまは、「航空祭」と聞いてどんなイメージが湧きますか?

マニアの方がたくさんいて、なんだかハードルが高いようなイメージをお持ちになるでしょうか。

航空祭なんて聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

私自身も添乗員として同行するまでは、航空祭については「そういうイベントがあるのは知っている」という程度でしたが、2014年のエアフェスタ浜松見学ツアーで初めて航空祭を体験することになりました。

添乗員という立場もあり、すべてをしっかり見ることはできませんでしたが、あの日見たブルーインパルスの曲技飛行はあまりにも美しく、圧倒的な迫力があり、忘れることはできません。
数分間の演目でしたが、すっかりファンになってしまいました。

航空祭は、日常では決して感じることができない体験ができる素晴らしいイベントです。

一人でも多くの方にこの感動を味わっていただきたいと思い、お一人様からご参加いただけるさまざまな航空祭見学ツアーを企画しています。

航空祭に少しでもご興味がございましたら、是非ご参加ください。

タイトルとURLをコピーしました