日本海バス

リーズナブルで
移動時間も快適

ブルーライナー北陸便は、
関西~北陸を移動する夜行バスです。
運賃が他の交通機関と比べ低い
乗り換えなしで快適に移動できる
という特徴があります。

運行ルート



USJ 22:50
なんば 23:20
梅田 23:50
京都 25:00


金沢 05:45
松任 06:20
小松 06:50
加賀温泉 07:20


加賀温泉 21:40
小松 22:10
松任 22:45
金沢 23:20


京都 05:00
梅田 06:00
なんば 06:25
USJ 06:50

Bus facility
バスの設備

Wi-Fiアイコン

誰でも使えて制限なし
フリーWi-Fi

キャリア、時間制限なく車内で快適なインターネット環境が利用できます。

シートアイコン

快適に過ごせる
4列標準シート

通常縦12列の席数を11列にする事で少し足元をゆったり。 シート横にコンセントも装備!

アメニティアイコン

荷物が軽減できる
アメニティ

ミネラルウォーターや、使い捨て歯ブラシが備え付けてあります。

飛沫対策アイコン

隣の席を仕切れる
飛沫対策窓

隣の席との間に仕切り窓を設置。飛沫対策とプライバシー保護が可能に!

Recommend point
おすすめポイント

女性でも安心できる

ブルーライナーでは、全ての便で女性の隣の席は女性になるように配席しています。また、女性のお客様を車両後方に固めて知らない男性が隣を通ることがないようにしています。

女性安心イラスト

とってもリーズナブル

通常の4列標準シートよりも座席数を減らし、通常よりゆったりと乗車できます。その他にも車内設備にこだわっておりますが、通常の4列標準シートと同じ価格帯で販売しております。

リーズナブルイラスト

楽器や自転車が積める

一般的に高速バスでは、楽器や自転車の持ち込みをお断りしています。ブルーライナーでは事前予約が必要になりますが、楽器や自転車をバスのトランクに積むことができます。

楽器や自転車イラスト

Tourist attractions
観光スポット

金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1

現代美術を収蔵した金沢市立の公立美術館で、”まるびぃ”の愛称で呼ばれています。 屋内にある有料展示はもちろん、無料展示は屋外にもあるので自由にくつろいだり楽しむことができます。

ひがし茶屋街

石川県金沢市東山1

ひがし茶屋街は、重要伝統的建造物保存地区にしていされており、かつて茶屋街としてにぎわったレトロな町並みが保存されています。現在は、おみやげ店や飲食店が多数営業しています。

金沢駅 鼓門

石川県金沢市木ノ新保町1番1号

金沢駅にあるこの鼓門は高さ13.7mの太い2本の柱に支えられた門は、伝統芸能である能楽・加賀宝生(かがほうしょう)の鼓をイメージしてつくられています。金沢に行く際、一度は目にするはず!

兼六園

石川県金沢市兼六町1

国の特別名勝に指定されている日本庭園です。徽軫灯籠(ことじとうろう)や雪吊りなどカメラに収めると映えること間違いなしの撮影スポットがたくさんあります。