7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

岩国基地フレンドシップデー2019

  • 2019.05.05 晴れ
  • 来場者数:16万5千人

ブルーインパルス不参加の影響もなんのその!今年も見どころ満載のフレンドシップデー

  • 米軍の力をまざまざと見せつけてくれたF-16 写真提供:TESTUさん

またまた更新が遅くなりましたが、GWに開催された日本最大級の航空ショー、岩国フレンドシップデーへ行ってきました。

今年は、関西からはバス12台、東京1台、名古屋2台、福岡4台、広島1台の合計20台、約900人近くのお客様に参加いただき、一路岩国基地へ向かいました。

駅前のシャトルバス乗り場の行列を横目に、フェリープランと広島を朝出発したバス以外は全台、開門前に基地内に設けられた駐車場へ無事到着し手荷物検査が行われる7時まで待機します。
この手荷物検査、昨年よりもしっかりと荷物やボディチェックをしていた感じがしましたが、いかんせん並んでから通過するまでに時間がかかり、私は通過するまで1時間20分。来年はもう少し早めに検査を開始していただきたいと思いました。

  • 集合場所の梅田には大勢のお客様が
  • 手荷物検査の様子
  • 子供向けのアトラクションの規模もデカイ!

さて、私はバスの乗務員さんを仮眠場所へお送りする業務があり、会場を見て回る事ができなかったのですが、後でお客様にお話を聞くと、今年は『アメリカ太平洋空軍F-16デモチーム』が一番だったとの声を多く聞きました。どうやら「ソニックブーム」と言われる音速に近いスピードで飛行した時にだけ発生する「パン!!」という爆発音が発生し、会場全体が度肝を抜かれたそうです。私自身数多くの航空祭に行ってきましたが、ソニックブームが発生したというのは初めて聞きました!!

  • 圧巻のF-16デモチーム 写真提供:yasu11さん
  • MAGTFによるデモンストレーションは大迫力 写真提供:ヌリタニ ケンジさん

その他にもハワイから今回初お目見えした最新の大型輸送機C-17グローブマスターⅢや第五空母航空団所属のF/A-18スーパーホーネットも離陸後すぐに背面飛行を行う高度な技術を披露したり、F-35Bによるホバリングやレッドブルエアレースチャンピオン室屋氏による圧巻の飛行技術など、ブルーインパルスの展示飛行がなくても、大変充実した展示内容だったようです。

  • 最新鋭大型輸送機C-17 写真提供:フタミ ノリトさん
  • F/A-18による離陸直後の背面飛行 写真提供:サワダ タカヒロさん
  • 今年も参戦された室屋氏 写真提供:shirafujiさん
  • A-10 サンダーボルトⅡ 写真提供:yasu11さん

この日は絶好の航空祭日和でしたが、皆さん日焼けは大丈夫でしたか?来年こそは私も日焼けするほど航空祭を楽しみたいものです。

  • ホバリング飛行中のF-35B 写真提供:古都ブルーインパルスさん
  • カッコよすぎる 写真提供:辰己 登さん
  • こんなふれあいができるのもフレンドシップデーならでは 写真提供:ヌリタニケンジさん
  • 赤い尾翼が映えるF/A-18 写真提供:ハチロクさん
  • ノリのいい曲を流すDJブース

岩国基地航空祭の紹介ページはコチラ

PAGE TOP