7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

三沢基地航空祭2018

  • 2018.09.09 雨
  • 来場者数:7万5千人

無念!!急展開の展示飛行中止 三沢基地航空祭

  • 圧倒的な存在感を示した『F-35A』 写真提供:TETSUさん

皆さんこんにちは!今回は三沢基地航空祭へ行ってきました。前日に新幹線で八戸まで移動して翌日朝一番観光バスで基地へ向かうプランです。

私は出発日の前日に大阪から東京へ移動。航空祭開催日の3日前に発生した北海道胆振東部地震の影響で開催も危ぶまれましたが、予定通り開催されるという事で一安心。がしかし翌朝三沢基地のホームペジを確認すると飛行展示中止の文字が!!東京駅での受付中に聞いた話によると前日の18:00に飛行展示の中止が発表されたとの事。予約センターからキャンセルの報告が入る中、バタバタした状態で八戸に向けて出発です。

今年は本八戸駅前にある『ルートイン本八戸』に加え、天然温泉露天風呂付きが売りの『グランドサンピア八戸』の2か所をご用意。チェックイン時に本来は朝食を食べずにホテルを出発する予定でしたが、あいにくの雨模様&飛行展示中止という事もあって、出発時間を遅らせ朝食を食べてからの出発に変更と説明をして解散しました。

  • 展示飛行がないにも関わらず、入り口は大混雑
  • 標識1つ取っても見てもアメリカンです。
  • 広大な基地。正門からエプロンまで20分近く歩きます。

航空祭当日はあいにくの雨模様にも関わらず、多くの来場者がいました。基地でまず目を引いたのがV-22オスプレイ。このオスプレイなんと中を見学する事ができるじゃありませんか!RQ-4グローバルホークやF-35Aは流石に見るだけでしたが、F-16戦闘機や米軍輸送機などは触りたい放題で大変貴重な体験ができました。

  • 貴重な機内見学ができたオスプレイ
  • 三沢名物グローバルホーク 写真提供:TETSUさん

また格納庫ではこれでもかというぐらいミサイルが展示されていたり、自衛隊員とアメリカ軍によるミサイル取り付けの展示をするなど、来場者に楽しんでいただこうという気持ちがひしひしと感じられました。

  • 米海軍機P-8の離陸 写真提供:TETSUさん
  • ミサイル取り付け作業中の展示

降ったり止んだりを繰り返す天気の中、売店をのぞきにいくと、生ビールが販売されていることにびっくり!自衛隊が開催する航空祭ではほとんどがアルコール禁止なんです。もちろん添乗員なので飲みませんでしたよ。その代わりにアメリカンフードを楽しもうとアメリカ軍基地名物『アンソニーのピザ』を購入。もう一人の添乗員と仲良くいただきました。

  • バーガーキングは大行列で諦めました。
  • 米軍基地でしか販売していない貴重なピザ
  • アメリカンなショップでの買い物も楽しめます

飛行展示中止にあいにくの天候で条件はよくなかったですが、それでも三沢基地でしか楽しめない内容やフードなど魅力満載な航空祭でした。F-35の飛行展示はお預けになりましたが、来年こそは見るぞと誓い三沢の地を後にしました。

三沢基地航空祭の紹介ページはコチラ

PAGE TOP