7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

小松基地航空祭2018

  • 2018.09.17 晴れのち曇り
  • 来場者数:12万3千人

奇跡が起こった!!【'18航空祭inKOMATSU】

  • 自衛隊屈指の精鋭部隊 アグレッサーが小松の空を舞う 写真提供:カネコ シンさん

一週前に開催された三沢基地航空祭は地震の影響で飛行展示が中止となり残念な結果になりましたが、気を取り直して小松基地航空祭へ行ってきました。

昨年は台風の為航空祭自体が中止、一昨年も暴風と新田原基地からアグレッサーが転属されてから、まともに展示飛行ができていません。今年こそは晴れてくれと祈りますが、事前の天気予報は雨予報。お客様に雨具の準備と基地到着時は格納庫で休憩場所の確保をしていただくように説明をし一路小松基地へ向かいます。

道中、北陸地方に入るとフロントガラスに雨が打ち付け、またもや天候不良で観ることができないのかと心配しましたが、夜が明けると小松の空には青空が!!お客様の顔からも笑みがこぼれていました。

  • 大阪梅田の集合場所
  • 開門に合わせて基地の前で待機
  • 急いでエプロンへ向かいます

開門後、関東を出発した弊社のバスを先頭に、ブルーストークツアーのバスは今年も基地内の駐車場へ移動、お客様は到着するやいなや、バス専用手荷物検査場へ向かわれ、皆さんオープニングフライトを堪能されておりました。自家用車で来られた方などはシャトルバスに2時間以上並ばれている様子がtwitterに上がっていたので、改めてツアーの快適さを実感。

  • オープニングフライトを飾ったT-4とF-15
  • テイクオフの瞬間 写真提供:ゼロの発見さん
  • 笑顔で対応されているブルーインパルスのパイロット
  • 小松でしか見れないF-15の大編隊飛行

飛行展示の内容はF-15とT-4によるオープニングフライトに始まり、303飛行隊、306飛行隊に配備されているF-15による機動飛行、救難展示、そこからさらに精鋭部隊からなる飛行教導群、通称アグレッサーによる機動飛行、10機ものF-15が一斉に飛ぶ大編隊飛行、岐阜基地からやってきたF-4、F-2、福井空港からはグライダーと午前中だけでこの飛行展示の内容はまさに圧巻でした。

  • 駐機中のブルーインパルス 写真提供:ハチロクさん
  • 百里基地のRF-4EJ偵察機

午後ブルーインパルスの展示飛行が始まる頃には雲が広がり、残念ながら第一区分ではなく、前半は第二区分、後半は第三区分での飛行となりましたが、それでも3年ぶりの小松基地でのブルーインパルスの演目に会場は大盛り上がりでした。

  • 曇り空の中、大歓声を受けたブルーインパルス
  • 迷彩柄に塗装がカッコイイ
  • 格納庫にもF-15が展示されていました

雨予報からの奇跡の空模様、ようやくアグレッサーの雄姿をたっぷり満喫する事ができて大満足の航空祭でした。

小松基地航空祭の紹介ページはコチラ

PAGE TOP