7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

小牧基地オープンベース2019

  • 2019.3.2 晴れ
  • 来場者数:6万4千人

ブルーインパルス『平成最後の展示飛行』

皆さんこんにちは!!3月2日(土)に愛知県の小牧基地で開催された『小牧基地オープンベース』へ大阪から日帰りで行ってきました。

今回は朝発日帰りプランという事で、なんば6:30出発、梅田6:45出発と少々朝が早かったですが、皆様遅れることなく無事定刻に出発です。

小牧基地は基地内にバスを止める場所がない為『名鉄小牧駅』までのお送りですが、目立った渋滞もなく9時30分頃には駅に到着し、そこからは電車に乗り換えて3駅先の基地最寄駅『牛山駅』まで移動していただきます。この『牛山駅』ですが駅がかなり狭く、駅も基地までの道も人で溢れかえっていました。

  • 朝の牛山駅(小牧基地最寄駅)
  • 臨時の切符売り場。ホームも人でいっぱい
  • 警備犬訓練展示も大盛り上がり

10時頃基地へ入り、展示飛行のプログラムを確認すると、残念ながら楽しみにしていた『C-130』の展示飛行と『KC-767』と『F-15』による空中給油が終わっているではありませんか!!気を取り直して『警備犬訓練展示』へ向かうも大混雑の為、まともに見る事ができなかったので、早々に諦め『救難展示』が始まるエプロン地区へ移動しました。

  • KC-767とC-2。大型機は迫力があります
  • インパルスのパイロットとのふれあい

『救難展示』では救難機による捜索や遭難者をヘリコプターで救出する様子、また輸送ヘリによる消火展示など、戦闘機の飛行展示のような派手さはありませんが、緊張感がある展示でした。

  • 遭難者を救出するデモを披露したUH-60J
  • 救難捜索機U-125A
  • パイロットも手を振って応えてくれます 写真提供:エギ リエさん
  • 間近で見ると圧倒的な迫力のC-2

午後ブルーインパルスの飛行展示が始まるころにはエプロン地区は午前中以上に大混雑。演目中は雲一つない快晴の中、6機が一糸乱れぬ編隊飛行を披露。住宅地が近いこともあり、アクロバット飛行はありませんが、この日は風も強くなく、青いキャンパスに描かれた『キューピット』や『さくら』は美しくとても印象深い演目でした。

  • 風が弱く、ハートの形も綺麗です
  • 売店ではTシャツやスマホケースなどが売ってました

次回はゴールデンウィークに開催される岩国フレンドシップデー!!今からワクワクします!それではまた岩国でお会いしましょう!!

小牧基地オープンベースの紹介ページはコチラ

PAGE TOP