7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

岩国基地フレンドシップデー2018

  • 2018.05.05 晴れ
  • 来場者数:21万5千人

『F-35B』アジア初の展示飛行に沸いたフレンドシップデー

  • アジアで初めて展示飛行を行った『F-35B』 写真提供:shirafujiさん

更新がとーーーても遅くなってしまいましたが、5月5日に開催された岩国フレンドシップデーに今年も行ってきました。

昨年は最新鋭ステルス戦闘機『F-35B』が初お披露目とあって大変で盛り上がりましたが、残念ながら地上展示のみ。今年はアジアで初めて飛行展示されるとあって、大変多くのお客様からご予約を頂き、ツアー募集中にフェリープランで利用予定の船が故障の為、ツアーキャンセルというハプニングもありましたが、東京発、名古屋発、大阪発、福岡発と総勢大型バス14台が岩国基地に向けて出発しました。

私宮本は、大阪発のプランに同行。5時前から基地手前で開門するまで待機です。毎年見る夜明けを眺め開門を高まる心を落ち着かせます。

  • 今津川の朝焼け
  • 開門まで待機するバス

開門後駐車場へ向かう途中で軍用犬の検査を行い駐車場へ。お客様はここから手荷物検査を行うのですが、検査場がとくかく遠いのなんの。改めて基地の広さを実感できます。

  • 正面はるか先に見える白いテントの辺りが手荷物検査場
  • 今回も安全運転で走っていただきましたバスの乗務員さん

さて普段であれば、私はバスの乗務員さんを仮眠場所へお送りした後、会場に戻って航空祭の雰囲気を楽しむのですが、今年はまったく時間が取れず会場へは一歩も入ることなく、楽しみにしていたF-35Bの雄姿は遠目で拝むだけとなりました。
というわけで、会場内のレポートがまったくお届けできなかった今回のフレンドシップデーですが、イベントの内容に関しては青空のもと、F-35Bの飛行展示をはじめ、米軍機や室屋義秀氏による曲技飛行など相変わらずの充実した内容で参加されたお客様皆様大変ご満足いただけたようでした。

  • F-35Bならではの垂直離陸モード 写真提供:ヌリタニ ケンジさん
  • 室屋氏による圧巻の演技 写真提供:ヤマシタ サトシさん
  • 在韓米軍のA-10C 写真提供:タカハラ ヒロユキさん
  • F-35BおよびF-18の空中給油デモ 写真提供:サワダさん
  • F-18がこんなに近くで見れるなんて 写真提供:ヒロさん
  • 海兵隊とのふれあいも楽しい 写真提供:のちおさん
  • F-16によるパワフルな展示飛行 写真提供:ヤマシタ サトシさん
  • 模擬爆撃もフレンドシップデーならでは 写真提供:ヌリタニ ケンジさん
  • アメリカンフードも見逃せない 写真提供:ヌリタニ ケンジさん
  • イケメン海兵隊。絵になります。 写真提供:ヌリタニ ケンジさん

岩国基地航空祭の紹介ページはコチラ

PAGE TOP