7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

小牧基地オープンベース2017

  • 2017.3.5 晴れ
  • 来場者数:6万2千人

2017年最初の航空祭に華を添えるインパルス展示飛行!!

3月5日に小牧基地で開催された【小牧基地オープンベース2017】へ行ってきました!
当日は天気が良く、絶好の航空祭日和!2017年初めての航空祭、幸先がいいです。

小牧基地はあまり大きくない為、マイカーもバスも基地内に停めることはできません。どうすればお客様にスムーズに基地まで移動していただけるか?各関係機関等に事前調査した結果、名鉄小牧駅でバスを降りていただき、最寄り駅の牛山駅まで電車で移動していただきました。
前年来場者が7万人を超えていたので、さすがに電車の中は大混雑かと思いきや、車内は以外に空いており、基地までスムーズに到着!

  • 朝の牛山駅(小牧基地最寄駅)
  • 基地に入る瞬間はいつもドキドキします。

基地に入って直ぐの所では警備犬訓練を見ることができました。航空祭ではエプロン以外でもこういった催し物が数多く行われています。

  • 警備犬による訓練展示の様子
  • 縄梯子にのぼる体験!これも航空祭ならでは。 出典:航空自衛隊小牧基地

メインイベントが行われるエプロンでは、救難展示や他の航空祭ではあまりお目にかかれない空中給油のデモ飛行などで賑わっていました。

航空祭で各展示以外の楽しみといえば、売店販売も見逃せません。私が気になったどじょう寿司は既に完売(泣)、私は食べませんでしたが『鹿肉』『猪肉』など珍しいグルメも満載!

  • 他の航空祭ではあまり見れない空中給油デモ 出典:航空自衛隊小牧基地
  • どじょう寿司食べたかったなぁ~。

お腹が満たされた頃、よーやく楽しみにしていたブルーインパルスの展示飛行が始まりました!
写真でも分かるとおり、小牧基地は街中にある基地なので、地域住民に配慮して、「ローパス飛行」と呼ばれる低い位置を飛行するプログラムがメインです。それでも晴れた空にスモークで描かれたさくらは感動的でした!!

今年のオープンベースは前年よりも来場者が少なく、思ったほどの混雑もなく、ゆったり堪能することができました。
さて次回はゴールデンウィークに開催される岩国フレンドシップデー!!今からワクワクします!それではまた岩国でお会いしましょう!!

小牧基地オープンベースの紹介ページはコチラ

PAGE TOP