7月出発以降の夜行バスはリニューアルサイトよりご予約ください。

リニューアルサイトはこんなに便利!!

★マイページ機能が追加
これまで電話のみの対応だった、「予約のキャンセル」や「予約内容の確認」、「乗降場所の変更」がマイページから可能に!
★自転車および楽器の積込みがインターネットより予約可能
★ポイントシステムの導入
バス代金の1%がポイントとして貯まり、1ポイント=1円として乗車代金のお支払いにご利用いただけます。
※ポイントの利用には10ポイント以上所有している必要があります。
※ポイントを使用したご予約にはポイントは加算されません。
★キャンセル待ち機能(今後導入予定)

リニューアルサイトへ

予約の際は会員登録が必要の為、必ずメールアドレスが必要となり、メールアドレスをお持ちでないお客様はご予約いただけません。またお電話でのご予約は一人様200円割増からお一人様500円割増となります。
×

岩国基地フレンドシップデー2016

  • 2016.05.04 晴れ
  • 来場者数:17万5千人

絶好の航空祭日和に恵まれた、フレンドシップデー

  • 日米の国旗を掲げダイバーが降下! 写真提供:ヌリタニ ケンジさん

今年は昨年の雨とはうってかわって、晴天!!最高の一日が始まりました。

観光バスは一般来場者とは違い6:00には専用ゲートから基地に入る事ができます。しかも、昨年はバス車内のチェックもあり駐車場に入ったのが8:00過ぎでしたが、今年はチェックがなく、スムーズに駐車場に止めることができ、6:30には並ぶ事ができました。

今年の展示飛行の目玉はなんといっても、日本初降下のアメリカ陸軍『ゴールデンナイツ』によるパラシュート降下と、『オスプレイ』『ハリアー』につきるでしょう!

  • V-22 オスプレイ 写真提供:遠藤 真一さん
  • ハリアー 写真提供:MIDIさん

『ゴールデンナイツ』によるパラシュート降下はスモークを使用しながら降下したり、使っているパラシュートも派手で『魅せる』のが上手と思いました。
個人的には初めて見た『オスプレイ』・『ハリアー』の垂直離発着のデモフライトが最高でした。ハリアーが垂直に離陸しホバリングしている姿はスゴイの一言につきます。

  • アメリカ陸軍『ゴールデンナイツ』 写真提供:ヌリタニ ケンジさん
  • F/A-18 スーパーホーネット 写真提供:MIDIさん

『ウイスキーパパ』・『室屋義秀氏』の見事なアクロバット飛行。錐もみ、急降下、急上昇後プロペラを止めて木の葉のようにヒラヒラと落ちるフライトは見ている私がヒヤヒヤしました。

そして、大迫力のF/A18の模擬爆撃と米軍ならではの空中給油のシュミレーション飛行等、自衛隊の航空祭では見ることができない内容で、とても充実した航空祭でした。

  • A-10 サンダーボルトII
  • 珍しい複葉機も
  • V-22 オスプレイの中も見学できました
  • カメラを向けると陽気に応えてくれます

今年の来場者は約17万5千人と良い天気に恵まれたにも関わらず、昨年とあまり変わらない来場者数だったようです。やはりブルーインパルスの飛行展示が中止されたのが影響したのかもしれません。
会場も昨年以上に拡大され、駐車場から展示飛行会場迄約20分歩くので、以外と疲れました。やはり航空祭は歩きなれた靴は必須です。

さて、来年はどのような戦闘機が来てくれるのでしょうか。もし、F35が岩国に配備された場合は絶対見にいきたいですね。

  • こういうショットが取れるのもフレンドシップならでは 写真提供:サノ ユキコさん
  • フェラーリとプロペラ機が速さを競うイベントも
  • 今年も多くの人で賑わうエプロン

岩国基地航空祭の紹介ページはコチラ

PAGE TOP