岐阜基地航空祭2018

開催日:2018年11月18日(日)

岐阜基地航空祭イメージ
出典:www.mod.go.jp/asdf/

岐阜基地最大の目玉、異機種の編隊飛行は必見

飛行開発実験団を擁する 岐阜基地

航空機やミサイル等、航空関連装備品の実験などを行う航空自衛隊唯一の部隊(飛行開発実験団)を擁する岐阜基地とあって、毎年航空祭ではF-15やF-4、F-2といった戦闘機や輸送機など様々な航空機や装備品の展示を見ることができます。

中でも異機種が同時に飛行する異機種大編隊は圧巻で、これを目的に岐阜基地を訪れる航空ファンもいるほど。

昨年は先進技術実証用の航空機「X-2」の地上展示やレッドブル・エアレースでアジア人初の年間チャンピオンになった室屋義秀氏によるアクロバット飛行、また4年ぶりにブルーインパルスの展示飛行が催され盛り上がり、今年の航空祭も期待できそうです。

岐阜基地航空祭2018 行きバスツアー 一覧
出発エリア 出発日 ツアー名 旅行日数 旅行代金
大阪発 11/18(日)

日帰りバスで行く 岐阜基地航空祭

出発都市:梅田・なんば
0泊1日 7,800円
受付終了
京都発 11/18(日)

日帰りバスで行く 岐阜基地航空祭

出発都市:京都
0泊1日 7,800円
受付終了
関西発 11/17(土)

往路夜行バスで行く 岐阜基地航空祭

出発都市:梅田・なんば・京都
0泊2日 15,800円
受付終了
関東発 11/17(土)

往路夜行バスで行く 岐阜基地航空祭

出発都市:新宿・大宮
0泊2日 18,800円
受付終了

PAGE TOP