芦屋基地

芦屋基地航空祭2018

開催日:2018年2月18日(日)

芦屋基地イメージ
出典:www.mod.go.jp/asdf/

昨年のオープニングフライトを行った救難機UH-60J

広大な面積で日々様々な任務を行う 芦屋基地

芦屋基地は、九州北部の遠賀郡芦屋町と岡垣町に所在しています。面積は東京ドーム約92個分の広さがあり、航空自衛隊では3番目の広さを有している大きな基地です。また、基地内には11個の部隊等が所在しており、様々な任務に当たっています。

芦屋基地には中等練習機T-4、救難機UH-60J、救難捜索機U-125Aが配備されており、この機体の飛行展示が見どころとなっています。

写真撮影のポイントが逆光になる等の理由により、例年他の航空祭に比べ混雑状況がゆるく、ゆったり航空祭を満喫したい方に人気の航空祭です。

 

芦屋基地航空祭2018 行きツアー一覧
出発エリア 出発日 ツアー名 旅行日数 旅行代金
関西発 2/17(土)

名門大洋フェリーと新幹線のぞみで行く 芦屋基地航空祭2018

出発都市:大阪南港
1泊2日 24,800円
催行確約
関西発 2/17(土)

名門大洋フェリーで行く 芦屋基地航空祭2018

出発都市:大阪南港
2泊3日 16,800円
催行確約

PAGE TOP